2010年12月31日

終わり良ければすべて良し!

 ・・・・・って、よく言うわなぁ。

 仕事納めの日の朝礼で、進行やってた方も言っとりました顔(イヒヒ)
 年の瀬になるとそこかしこで聞かれる言葉でございます♪

 ・・・・・なんですが、正直、これまでの自分を振り返ってみて「終わり良ければすべて良し!」ということは、まあ、無かったなぁ、と。なんでもかんでも引きずってきたわけじゃないけれど、紅白歌合戦を見ながら脳裏をよぎる心配事がひとつふたつは必ずあって、あんまり「すべて良し」って心境にはなれてなかったんですゎ。

 ただ、今年は「終わり良ければすべて良し!」になりましたわーい(嬉しい顔)
 いや、心配事や悩み事が全くないわけではないし、多少、引きずっていることがないわけではないのだけれど、それを上回るご縁がありまして、抱えているマイナスをすべて帳消しにしてしまっています黒ハート

 ある意味、まったく縁がないと思っていた方とふとしたはずみで話す機会がありまして、そこから想像を超える急展開。いささか駆け込みの感がないわけではないけれど、タイミングなんてこんなもんやね、と驚きつつ、やっぱり神サマっているのかも、と妙に信心深くなっていたりもします(苦笑)。

 これから先がどうなるかはわかりませんが、少なくとも今は、新しいご縁を大切に育てていきたいと思いますし、その努力は惜しまないつもりです。
 なんだかんだで今年も出入りの激しいゴルフをしてきたような気がしますが、なんか、最終ホールでイーグルをとったような心境で、今年はどちらかと言えば勝ち戦かな?と感じています。
 ま、勝ち負けなんざどーでもいいんですけどねるんるん

 いずれにせよ、希望を持って1年を終われる今年はいい年だったな、と。

 さて、今年もあと数時間。
 皆様、良いお年をお迎えください。
 

ニックネーム ウィルとーさん at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルとーさん記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

推定5歳

 そんなわけで(どんなわけだ?)、
 12月5日をもってウィル殿下、めでたく5歳となりました犬(笑)

 ま、今に始まったことではありませんが、あくまで【推定】なんですけどね。
 救出された時点で獣医師に推定1〜2歳とされてただけで、本当の歳はもちろんわかりません。
 専門家の見立てですからそうそうぶれるものではないと思いますが、それでも、引き取った後に連れて行った獣医では、A医師は2歳、B医師は1歳と意見が分かれました右斜め下
 まあ、どっちにしても1歳と2歳ですから『誤差』の範囲内ではあるわけですが、あくまで可能性のひとつとして、実は3歳であったり4歳であったりすることもあると思うのです。
 そう、ウィル殿下の実年齢は、少なくとも今現在の関係者(?)には、誰にもわからないミステリーのようなものなのです。

 で、話は跳びますが。
 来年は、アジリティにでも挑戦してみようかな? と思いました。突然顔(ペロッ)
 マジックさんのところの名犬ダッシュくんも5歳からアジを始めた遅咲きだったそうですし、推定5歳のウィル殿下も始めるにはいい頃あいかと。
 というのも、最近、ウィル殿下はよく走りますし跳びます(苦笑)。
 5月の中性脂肪事件のころには10Kgあった体重が、反省とコントロールを兼ねてカロリーOFFのフードを混ぜて与えるようになってから減少し、今は8.5Kg前後で落ち着きました。そーしたらまあ、走るわ跳ぶわ犬(笑)
 やはり少し、おデブちゃんだったのでしょうか?顔(汗)

 そんな殿下を見ていると、やはりこの子は「走る」「跳ぶ」が好きなんだなぁと感じるわけで、今何歳で、この先殿下がどれだけ生きるのかはわかりませんが、殿下との暮らしを楽しむには二人で共通の目標をもってもいいのかなと感じている今日この頃です。

IMG_7649.JPG 
 

何はともあれお誕生日おめでとう!
ウィリアム殿下♪


ニックネーム ウィルとーさん at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルとーさん記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする