2011年02月22日

小ネタ2:河津桜祭りにて

 週末に河津桜を観に行ってきましたるんるん

 まだ5分咲き程度でしたが、川沿いに並んだ桜桜木桜がうっすらとピンク掛かった遠景はなかなか趣があって美しゅうございました。

 ・・・・・とは言いつつも、やはり『花より団子』顔(ペロッ)
 並んだ出店と桜を眺める視線の滞留時間比率は明らかに8:2(苦笑)
 串焼き、焼きそば、たこ焼き、イカ焼き・・・・・・。
 うーん、目移り目移りグッド(上向き矢印)
 ってか、焼き物オンリー?
 言うまでもなくビールビールが欲しい状況ではありましたが、宿泊先まではハンドルを握る身。
 我慢我慢でございます。
 で、喉も渇いてきたので、と視線を泳がせると目に飛び込んできたのが、コレ。
IMG_8000.JPG


 こちらの店舗名は・・・・・・・・・・・。
 ・・・・・・・・・・・・・・・【鶴と亀】

 よござんすね、鶴小鳥と亀カメ
 ・・・・・いや、めでてえ名前だね、どーも顔(チラッ)
 にしても、店の名前だからね。
 ・・・・・まあ、いいけどさ。


 で、で、そのテンポの看板が、コレ。
IMG_7899.JPG


 ・・・オレンジ色の字だけ読むと、
 『みかんなまーじす』








 ・・・・・なんだ?それ?

 しかもその横はどーみても『おしろこ』だしもうやだ〜(悲しい顔)
 さらに『もち』ってなんだよ?
 磯辺か?安倍川か?
 ご丁寧に「おしるこ餅入り」とまで書いてある。
 フツー、お汁粉は餅入りだろ?

 大体にして、デザインはおろか割り付けすらろくに考えてない、やる気のない看板はなんだ?
 ある意味、面白いっつーか・・・・・。
 狙いか?狙いなのか?


 その他にも、河津桜祭りの会場ではなかったけれど、
 『ウルトラ生ジュース』とか『スーパー漫画喫茶』とかあって面白かったっす。
 静岡県人って、派手な広告が好きなのかしらん?




 さて、では、最後にキレイな『お花』をどーぞ黒ハート
IMG_7996.JPG

 イタリア風串焼き屋のおねーちゃんるんるん
 こーんなエキゾチックな顔立ちで、達者な日本語に萌え〜〜〜わーい(嬉しい顔)


オイラの出番は無しなん?(ウィル)
まあ、そーいうこともあるよ、殿下(とーさん)

ニックネーム ウィルとーさん at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

小ネタ1:鎌倉の雑貨屋にて

 年末このかた、妙に信心深くなっているとーさんは、何を勘違いしたのか、数年ぶりに鶴岡八幡宮なんぞに初詣に行っちまいました。
 っても、行ったのは10日なんですが、何か?

 大枚はたいてごっついお札と破魔矢の「大」なんぞを購入し、意気揚々と小町通り散策に。
 とある雑貨屋さんのショーウインドウに良さげな器を発見し(最近、素焼きの焼き物に興味深々)、ふらりと中へ入りました。
 すると焼き物以上に目を惹いたのが、お店のご主人にリードを持たれた看板犬(?)のダックス君犬(笑)

 目が合った瞬間から尻尾ブンブンの大歓迎モードグッド(上向き矢印)
 ひざまずいて喉元をグリグリしたらもう、
 「オッチャン、ええ人や〜〜〜ハートたち(複数ハート)
 と、熱烈なペロちゅー黒ハート
 上ちなみに男の子。

 それに驚いたのがご主人でして、こんな反応は珍しい、とのこと。
 基本、来客には吠え立ててしまうので困っていたそうです。
 「私も犬、飼ってますんで」
 と愛想笑いで答えたら、
 「保護犬ですか?」
 と、ご主人。
 もちろん、ウィル殿下も保護犬ですので「ハイ」と答えたら、
 「やっぱり、動物って、わかるんですかねぇ」

 ・・・・・・なんか、素直に、すごく嬉しかったぁ。
 っつーか「保護犬ですか?」って訊かれた時点ですでに驚いてたけど。
 やっぱ、そういうオーラみたいなものってあるんすかね?

 今度は殿下を連れて、ダックス君に会いに行こうと思いました。
 上焼き物ことはすでに忘れているふらふら

 さらに小ネタ・・・・・。
 お札の購入に際し、
 「何にしようかな? 家内安全?ちがうな〜。商売繁盛(仕事運)はもはやどーでもいいしなー。交通安全?ま、それはもちろんだけどものたりないなぁ。学業成就?受験はとうぶんしねーだろ?・・・・・・・うーん、うーん」
 と、しつこく迷っていたとーさんに、連れがひとこと。
 「厄除けでいいんじゃない?」
 ・・・・・・・・もれなく当たりです。それ。
ニックネーム ウィルとーさん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする